漢方・サプリメント

漢方治療

漢方と言うと、ジワジワと効いてくる感じで、長く飲まないと効果が無いように思われています。確かにそういう漢方薬もありますが、もともとは「傷寒論」という書物に記載されているように、風邪を含めた急性の疾患に対応できるように作られたものです。ですから証が合えば、直ぐに効果が現れます。私も通常の風邪だけなら、漢方しか飲みません。昨年(2016年)は喉から咳に移行する風邪が流行りました。私も風邪を引くと咳が長引く方で(もともと喘息がありますので)、喉が痛くなって咳が出始めると、「嫌だな」と思いました。いつもなら麦門冬湯というお薬を咳には使うのですが、今回は参蘇飲という風邪薬を使ってみました。理由は桔梗という喉の腫れや痛みに効く生薬が含まれているからです。これは非常に即効性がありました。咳が出始めて直ぐに飲んだのですが、その後ほとんど咳が出なくなったのです。これに私も驚きました。「今年の風邪は参蘇飲が効く」と思った私はその後多くの患者さんにこの薬を処方しました。もちろん効果のなかった方もいますが、多くの方が再診されなかったので、ある程度有効だったのだと思います。漢方というと「味が苦手」、「粉は飲めない」とおっしゃり敬遠する方がいますが、今は飲みやすくするゼリーや製剤によってはカプセルや錠剤もありますので、気軽にご相談ください。

サプリメントの相談

現在は多数のサプリメントが市販されていますが、どれを選んだらよいのかわからない、より信頼性の高いものを服用したい、等のご相談に対応いたします。より良い生活を送るために、積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

内科・呼吸器内科・在宅医療 ながともクリニック 小さなことでもお気軽にご相談ください
電話の受付時間…9:00~12:00/15:00~18:00
内科・呼吸器内科・在宅医療 ながともクリニック 小さなことでもお気軽にご相談ください
電話の受付時間…9:00~12:00/15:00~18:00
  • 045-314-0063
    bottom_tel_sp.png